簡単にできる!100均を利用したアートなネイルチップの作り方

 

 

100均のネイルチップを自分の爪に合わせてカットしたら、フックを用意しましょう。
こちらも100均のフックで構いません。

 

5つに並んでチップを両面テープで貼れるタイプがやりやすいです。
アートというと、作り方が難しいと感じますが、ベースを塗っている間にどのような仕上がりにするか考えておきます。

 

自分の爪と違って、ネイルチップは角度を調整できるので、凝ったデザインでも上手くいきます。

 

基本のフレンチネイルも、マスキングテープを使って塗らない部分をガードすれば、簡単に作ることができます。
ストーンラメなど、最近は100均にも様々なネイル用品が販売されるようになりました。

 

絵を描くのが苦手な人は、ネイルシールを活用するという方法もあります。
薬指だけストーンを付けたりするとおしゃれに仕上がります。

 

慣れないうちは、赤とピンクのように、同系色の中で色を選択すると、失敗がありません。
完成したネイルチップはファイルに保管すれば、好きなときに使うことができます。